【グッズ】初めてのペットの飼い方!~猫編その2~

初めてのペットの飼い方!~猫編その1~」では、猫を飼うのに最低限必要なものをお伝えしました。
その2では猫の嗜好や健康を考えて、追加で揃えておくと良いものをまとめていきたいと思います。

猫が好きなもの

  • キャットタワー
  • 暗くてせまいところ
  • おもちゃ
  • おやつ

キャットタワー

猫はよく上下運動をする動物であり、高いところが好きな動物です。
高いところだと自分の縄張りを見渡せるから安心するのだとか。
キャットタワーがあれば、安心してくつろげる場所になり、運動不足の解消にもなります。

暗くてせまいところ

猫は臆病な動物です。
何か怖いことや嫌なことがあると、暗くてせまいところへ隠れる習性があります。
怖い思いをした時の逃げ場を用意してあげてください。

段ボールを横にして置いておくだけで、喜んで入ると思いますが、かわいいデザインのもの、遊んだりできるデザインのもの等いろいろ種類があります。

おもちゃ

猫は狩りをして生きてきた動物であるため、
「何かを捕まえたい!」
という欲求があります。
その欲求を満たしてあげられるような、おもちゃを用意してあげましょう。

おやつ

人間と同じでおやつは食べなくても生きていけますが、やっぱり食べたいですよね。
あげすぎは肥満の原因となってしまいますが、何かのご褒美にあげてみてはいかがでしょうか。

お世話に使うもの

  • ブラシ
  • 爪切り
  • キャリーバッグ

ブラシ

猫は自分でグルーミング(毛並みを整えたり、きれいにしたりすること。)する動物ですが、だからと言ってブラッシングが不要な訳ではありません。
猫のグルーミングは体を舐めて行うため、自分の毛が体内に溜まることになります。
ある程度溜まると毛玉を吐き出して処理しますが、中には吐き出しきれずに残ってしまい、病気になってしまう可能性があります。
しっかりブラッシングしてあげましょう。

爪切り

初めてのペットの飼い方!~猫編その1~」で、猫は爪を研ぐ動物だとお伝えしましたが、それは伸びた爪を短くするためのものではなく、鋭くするために行われます。
放置すると、伸びた爪が肉球に刺さってしまうこともありますし、爪がどこかに引っ掛かって剥がれてしまったりと怪我の原因になります。
定期的に爪切りしてあげましょう。
人間用の爪切りでも切れますが、慣れない方にはペット用の爪切りがおすすめです。

キャリーバッグ

病院に連れて行くとき等に必要です。
キャリーケースになっていてそのまま運べるもの、リュックタイプになっているもの等、様々な種類があります。

まとめ

「初めてのペットの飼い方!~猫編その1~」では猫の生命活動に必要なもの、
「初めてのペットの飼い方!~猫編その2~」では猫の嗜好・健康維持に必要なものをお伝えしてきました。

いろいろ揃えるのも大事ですが、もっと重要なのは

猫としっかりコミュニケーションをとること
猫のことを勉強して知識を身につけること

だと思います。
コミュニケーションをとっていれば、体調の変化にすぐ気づくことができます。
そして、知識があればその変化が病気や怪我の兆候ではないかと考えることができます。

愛猫には健康で長生きしてほしいですよね。

それでは良いペットライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA